eightおにぎりです。

 

 

今日はキャリア(働くを含めた人生)のこと。

 

突然ですが、質問です。

 

A人生において

1いつが一番大事だと思いますか?

2誰が一番大事だと思いますか?

3何をすることが一番大事だと思いますか?

 

B仕事において

1あなたは何が得意ですか?

2あなたは何がやりたいですか?

3あなたはどんなことで社会(人の)役に立ちたいですか?

 

Aはレフ・トルストイ氏からの3つの質問

Bはエドガー・シャイン氏からの3つの質問

 

さあ、みんなで考えよう!

チクタクチクタク……この写真を見ながら……チクタクチクタク

(注:ヒントではない)

 

チーン!

 

正解は….ジャジャジャンっ

Aにはトルストイ氏が答えを出してくれています。

 

1いつが一番大事だと思いますか?

 →今でしょ!

2誰が一番大事だと思いますか?

 →目の前にいる人でしょ!

3何をすることが一番大事だと思いますか?

 →目の前にいる人の役に立つことでしょ!

 

でした〜。

正解者に、拍手クラッカークラッカークラッカー

(参考:3つのなぞ という絵本は年長さんくらいからお子さんと楽しめます)

こう書くと、そりゃーそうでしょ。日々そうしていますわよっていう方

多いと思います。私もそのつもりです…

 

でもこれ、”一番大事”ですから、とーっても難しいのです。

 

自分が「こうしたい」という欲求を抑えて、

今、目の前にいる人の役に立つことが”一番大事”

 

現代におけるわがままな私たちにとって、結構むずかしいですよね。

 

ただ、短期的に見たら”自分大事”は功を奏すかもしれないけれど

長期的には、圧倒的に”目の前にいる人大事”が、いいと思うのです。

ちなみに、これは、相手の言いなりになるとか

相手の価値観を尊重しすぎて自分を押し殺してしまうとか

そういうことではないですパー

 

あなたは、今、目の前にいる人の役に立てていますか?

 

ということで、つなげちゃいますよ!

シャイン先生の3つの質問です。

 

1あなたは何が得意ですか?

2あなたは何がやりたいですか?

3あなたはどんなことで役に立ちたいですか?

チクタクチクタク……この写真を見ながら考えてみよう。ヒントではない…

 

チーン!

 

正解は….ジャジャジャンっ

ありませんっ

Bは自分で考えろってやつです。

そりゃそうだ。シャイン氏が私のやりたいこと知っていたらすごい。笑

そもそも質問が「あなたは、、」ですしね。 

だけど、1、2って答え出すの結構大変です。

ここにキャリアカウンセラーの存在価値があるんだろうなって思う。

客観的な視点も入れて引き出すことで

その答えに自信が持てるんですよね。

自分だけで考えていると、独りよがりになっているような

本当かな?って思ってしまいませんか。

 

そして私がいつも起業講座で大切にしているのは

3番目の視点。

事業を考えるとき、「思い」「WHY」からスタートしましょうって

常に言っています。

「思い」に着目すると、

その思いの源泉は「誰かの役に立ちたい」というものが多いのです。

そのため、私はトルストイ氏とシャイン氏はじめ

色々な偉人の方が言っているこの考え方にとても共感しています。

 

あぁ….

 

またここで宣伝が入ってしまうぅ〜

だって、1、2、3の3つの質問にも向き合える

とっても素晴らしい起業塾があるんですものデレデレ

 お願い起業だけの話ではないのですが、ここはひとつ、起業に絡めさせてください。

すみませんお願い

 

●ママながら起業塾 11期生

クリックameblo.jp/eight-toyota/entry-12259544126.html

 

です!

 

トライ&エラーもできちゃう超実践的講座。

学びながらやりながら仲間とともに走り切りますよ!

そしてシャイン先生の3つの質問に対して、あなたが出した答えを

確認できるのではないでしょうか。

 

宣伝失礼いたしました( ̄▽ ̄)

 

おにぎりコラムでしたイヒ