皆さんこんにちは株式会社エイトのおにきです。今日も声のブログをお届けしたいと思います。今日は前回お届けした新しい発想を得るためには意味を考えようっていうところの延長線上で「自虐の詩」という本をご紹介したいと思います。この本は4コマ漫画で2冊文庫本で続いて読めるものになっています。上下巻とあります。これですね4コマ漫画なんですよ、とってもあのほのぼのした絵。絵はほのぼの、中身はまあまあ、うん、えぐいみたいな感じなんですけど、これをずっと最後まで読み進めていくとですね、先ほどの意味っていうところの

[紹介元] (株)eight 託児つき起業塾・キャリアコンサルティング 豊田・三河・愛知 声)「自虐の詩」をただ紹介…幸せにも不幸にもどちらにも等しく価値がある。人生には意味しかない